エフエフ住宅初!バリをモデルにしたアジアンテイストな家

新婚旅行で訪れたバリをモデルに素敵な2階建てのおうちを掛川市に建てられたIさまご夫妻。
モデルハウスを10ヶ所ほどまわり(!)、最終的にエフエフ住宅にご依頼いただきました。
叶えたい希望もたくさんあったようですが、メリット・デメリットを営業スタッフと確認しながら、世界に1つしかないオリジナル性あふれる我が家が完成しました。

Q:こちらのおうちは、建てられてどれくらい経ちますか?

ご主人 今年の4月ですから、7~8ヶ月くらいでしょうか。(2018年12月インタビュー当時)

Q:その前は賃貸で、お子さんがいるので一軒家を新築された、という流れでしょうか?

ご主人 はい、そうです。

Q:エフエフ住宅さん以外のところも見に行かれたのですか?

ご主人 いっぱい行きました!モデルハウスは10ヶ所くらい行きましたね。

Q:そんなに!

ご主人 ええ、「ここを取り入れよう」とか「こうしたらいいよね」というのをメモしておいて、それをエフエフ住宅さんに頼む、という感じです。

Q:どんなご希望があったのですか?

ご主人 リビングは広めで、タイルデッキで、土間があって、収納クローゼットやウォークインクローゼットがあって、バルコニー、パントリーがあって、洗面所と脱衣所は別…。そんな感じでいろいろ出しました(笑)ハウスメーカーさんだとどうしても「これはできない」という制約があるじゃないですか。だから、なんでもお願いできる工務店さんということで、地元のエフエフ住宅さんにお願いすることにしました。

タイルデッキで、優雅なティータイム!
脱衣所と洗面所が別になっているため、効率よくお風呂に入ることができる。

Q:もともとエフエフ住宅のことはご存知だったのですか?

ご主人 ぼくが掛川出身なので会社名だけは知っていました。でも、どんな家を建てているかまでは知りませんでした。でも、ちょうどぼくの上司がエフエフ住宅さんで家を建てて好評だったので話を聞いて、それじゃあ一度見に行ってみようかということになりました。

Q:モデルハウスもご覧になりましたか?

ご主人 はい、何度も行きました。要望がたくさんあったので、打合せの回数も相当多いと思います。

Q:その際の対応はいかがでしたか?

ご主人 エフエフ住宅さん自身がせかせかしていないのがとてもよかったです。気長に対応していただきました。エフエフ住宅さんの場合、「これはできない」とは絶対に言わないんですよ。それに、「こうすると構造上悪くなるよ」とか「バランスが悪いよ」とか、マイナス面もきちんと伝えてくれました。そのあたりはありがたかったですね。

Q:細かい打合せもあったようですね。

ご主人 ええ、建てながらでも「ここをこうしたい」と営業さんに伝えると、大工さんと相談しながら対応してくれました。ですから、計画にはなかった後付けも結構あったんじゃないかなと思います。

Q:奥さまはどんなご希望を出されたのですか?

奥さま わたしは水廻りと、ブラインドカーテンくらいかな。

Q:リビングの天井が高く、デザインもとても素敵なデザインです。

ご主人 天井の高さはこだわりました。もともとエフエフ住宅さんは天井が高いのですが、さらに梁を出したことでさらに高く感じるんだと思います。上の方の壁紙は、アジアンリゾート風ですしね。

Q:バリっぽいですね!

ご主人 新婚旅行でバリに行っていいなと思っていたので、バリっぽくというのは希望の一つでした。天井はバリの山っぽく、タイルデッキはバリの海っぽく。「山派のバリ」と「海派のバリ」とのせめぎ合いはありました(笑)エフエフ住宅さんにとっても、アジアンテイストは初めてだったみたいですよ。洋で南欧風というのはあったそうですが…でも「できなくはない」と言っていただきました(笑)

お手洗いも細かい箇所までアジアンテイスト。

Q:楽しいお話をいろいろ聞かせていただきましたが、家づくりで大変だったことはありますか?

ご主人 なんでも要望を聞いてくれるので、あえて言うなら選ぶ選択肢が多いというのが悩みだったかな。あと、内装業をかじったことがあるので、逆に知識があってそれが邪魔することもありました。でも、エフエフ住宅さんから「こんな新作の扉が出たよ」と提案されれば興味を持つし、実際その新作のシリーズで、扉は統一しました。

奥さま わたしの方はその頃焼津に住んでいたので、打合せに来るのが大変だったというくらいです。

ご主人 建っちゃうと忘れちゃうね。

ご主人 エフエフ住宅さんで建てて、満足しています。はじめは大手のハウスメーカーでやろうと思ったけれど、知り合いからエフエフ住宅さんのことを教えてもらって、会ってみたら営業さんとのフィーリングもとてもよかったんです。いろいろな提案をしてくれたし、わがままも聞いてくれました。営業さんというより、親せきのおじさんみたいな感じですね!

Q:親せきのおじさんですか!
最後に、これから家づくりをされる方々にメッセージやアドバイスなどあればお願いいたします。

ご主人 やりたいことがある人にはおすすめですね。例えば、同じ値段でハウスメーカーで建てたとしても、エフエフ住宅さんで建てた時の満足感は得られないと思います。家自体の雰囲気も、つくりも、同じことをやったらきっともっとお金がかかります。うちは延べ床面積で50坪くらいあるけれど、木をふんだんに使っていて、ハウスメーカーの坪単価で同じようにやったら何千万円も差が出るんじゃないかな。そのくらい、コスパがいいと思います。
あと先ほども言ったように、エフエフ住宅さんの場合、いいところも悪いところも言ってくれるのがいいですね。例えば、「無垢板で床暖房にしたらあばれますよ」とはっきり言ってくれる。「それがわかっていてやるならやりましょう」と。

Q:今、見た感じではわかりませんが。

ご主人 住んでいると、無垢材が反っているのを足で感じるんです。でも、納得の上でのことですから問題ありません。

奥さま あとキッチン自体は施主支給といって、「うちがキッチンを入れますよ」というかたちでやってもらったんです。

ご主人 「持ち込みOK」みたいな感じですね。メーカーだと制限がありますが、エフエフ住宅さんは対応してくださったので、コスト的にも助かりました。逆に「壁紙の知り合いはいますか?」とか聞かれたくらいです。ぼったくろうとしていないのがわかります(笑)

Q:お知り合いの方にも協力してもらいながら、コスト的に抑えられたということですね。

ご主人 はい、そのあたりもよかったですね。

奥さま 妥協するところはほとんどなかったですね。

ご主人 B級材も使いながら、いかに安くできるかということでも協力してもらいました。

Q:B級材なんですか?まったくわかりませんでした!

ご主人 節がありますから。でも、その方が味があっていいですね。木の良さが出ていると感じます。きっと、住んでくるともっと風合いが出てくるんじゃないかな。それはこれからの楽しみでもあります。

Q:貴重なお話をありがとうございました。

 

希望のデザインを取り入れながらも、非常に高い機能性を保つIさま邸。エフエフ住宅“初”のアジアンテイストなおうちに仕上がりました!